So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

水路マスに蓋を! [市議会議員として]

青森県立ろう学校に向かう途中に、田んぼに水を流すための水路があります。
水路の途中には↓のような大きな『マス』があります。
2016-09-24 10.24.55_R.jpg
先日、この『マス』に高校生が転落する!ということがありました。

たしかにこのとおりは両側が田んぼなので、
夜になると電柱から電柱までは真っ暗です。
先日、地域の方から「水路マスに蓋してもらえないだろうか?」との要望が寄せられました。
早速、担当課に依頼したところ、
「蓋受けがついていないマスなので、上に鉄板をかけます!」と連絡がありました。
子ども達が落ちないようにしてもらえれば、それで助かります!

すばやい対応ありがとうございました[るんるん]
地域のみなさんと一緒に子ども達の安全を守っていく
まちづくりが大事だと思っています[かわいい]
コメント(0) 

閉会日ーアウガ条例案可決! [市議会議員として]

今日で9月議会が閉会しました。
最大の争点は・・・
「アウガ区分所有者集会における青森市の議決権の行使に関する条例の制定について」
日本共産党はこれまで、反対の立場を表明してきました。
しかし、今回はなぜ賛成したのか?市民のみなさんにきちんと説明責任を
果たさなければいけないと思っています。
今日の藤原団長の賛成討論を一部紹介します。

6月議会最終日に追加提案しようとした議案は、2億円の内訳を精査していないと
市長が発言し、否決。
7月の臨時議会では、条文の「弁護士費用」について質問したところ、裁判費用も
含まれると答弁し、条文に疑義がありました。
9月議会冒頭に先議しようとしたものは、地権者に地代を払わない内容で、地権者の了解を
得ていないことや、テナントへの違約金が含まれていないことなどで、反対の立場を取りました。
いずれも、条例として体をなしていない不十分なもので、修繕積立金を取り崩すかどうか
以前の問題です。これまで反対してきた理由はここにあります。
債務超過に陥ったビル会社の破綻は明らかで、会社整理の手段として
特別清算は破産かしかありません。
整理の仕方は大きな問題ではありません。いつ着手するのか、期限をはっきりさせることです。
本条例が可決されれば、各テナントとの契約の交渉がはじまります。いつまでに
契約解除させるのかはっきりさせる必要があります。
会社の整理とその後の公共化に向けた具体的な構えとスケジュールを1日も早く示すことを
要求します。
公共化のために土地の床の取得や、市の債権放棄が絶対条件です。
公的資金の投入はやむ得ないものと考えます。その財源を確保するために
駅の建て替えは中止することを重ねて求めます。
しかし、資金ショート寸前というビル会社の現実と、公共化を目指すという課題を考えたとき
修繕積立金の取崩しという方針に対しての選択肢は、賛成か反対かです。どちらが
善後策か。アウガの火を灯さず、継続して市民の交流の場として
再生の起動に乗せることが出来るのか。判断の境目に立たされた中で、共産党市議団は、
苦渋ながらも賛成を判断しました。
仮に条例案が否決されれば、資金繰りに行き詰まり、破産状態となり、いったんビルは閉鎖を
余儀なくされるでしょう。破産手続きに入れば、修繕積立金も債務整理の対象になり、
使うことが出来ません。そうなってからの公共化への道のりは大変厳しいものとなると考えます。
緊急避難もやむをえないと判断しました。
テナントへの契約解除を進め、営業と雇用への影響を最小限にとどめ、
将来に向けた光が見える道へ向かうことで事態を動かしたいと考えました。

ぜひ、みなさんのご意見をお寄せください。

採決終了後、大勢の記者に囲まれていた団長の様子
2016-09-28 12.54.33_R.jpg

コメント(0) 

政務活動費 [市議会議員として]

富山市で問題になっている「政務活動費」ですが、
青森市の議会改革検討委員会で、以前「ホームページで公開する資料の拡大」
について議論しました。
現在の青森市は、収支報告書の様式は、総支給額と総支出額だけで、
大雑把にもほどがあるほど、市民にはわかりにくいものとなっています。
以前は、支出項目ごとに、事務所費だとか調査旅費だとか、広報費だとか、
項目ごとの報告書を公開していました。
日本共産党は、せめて以前の報告レベルまで戻すことと同時に、
会計帳簿の公開を求めてきました。
しかし!
自民党清風会会派と新政無所属の会会派(いわゆる自民党系)が
『現状のままでいい』と主張したため、改革が前に進まない状況となっています。
全国的にこれだけ問題になっているのですから、
現状のままというわけにはいかないのではないでしょうか。
市民にはすべてを明らかにし、ある意味潔白を証明すできではないでしょうか?
このままでは疑われるばかりですよ[exclamation×2]
コメント(0) 

引越し準備 [今日の出来事]

いよいよ議会棟の議員控え室の改修が10月から始まりますので、
引越し準備が始まっています。
未だ議会開会中ではありますが・・・。
各会派が仮住まい場所に移動するために、荷造りが必要だからです。
議会棟廊下にはダンボールやコンポストが並んでいます。
今日は広域消防議会の聞き取りもありましたが、
その合間に、仕分け作業を行いました。
日本共産党会派は、現在の第2委員会室に異動となります。
来年に3月議会が終わるまでの6ヶ月間は、第2委員会室が
会派控え室となります。
10月2日には、業者による荷物の運び込みが行われます。
長年溜め込んできた書類に目を通しながらの、仕分け作業となるので、
非常に時間がかかります。
いっそのこと目を通さないで処分!と割り切ってしまわないと
はかどりそうもありません[たらーっ(汗)]
この際なので、書類整理のいい機会なので、
整理整頓をしようと思います。
よく洋服も1年着ないものは一生着ない!と言われますが、
書類も1年見ないものは一生見ない!と割り切るようにしています。

10月からは4階に控え室が移動となりますので、
控え室にお越しの際は、お気をつけください[るんるん]
コメント(0) 

予算特別委員会2日目 [仕事のこと]

今日の質問の概要。私の質問

1.大野放課後児童会の久我貸し店舗で実施している放課後児童会は、
トイレが1箇所しかなく、子ども達がトイレの前に並んでいる状況を改善すべき。
→大野小学校内の開設が難しく、以前南奥野市民館が手狭になったため、現在の場所を確保。
しかし、人数も徐々に増え、トイレが不足している。今後は、分割や移転も視野に入れ、改善に向け、
環境の改善に努める。

2.面会交流援助についてー離婚後の面会交流時の父または母の心理的負担軽減のため、
市として、面会交流の援助をすべきと思うがどうか。
→専門的知識やノウハウを有し、対応も難しいこと、また、家裁との連携も必要であるため、
民間団体、関係団体と連携し研究してまいりたい。

3.萱野茶屋のトイレについてー老朽化しているトイレを改修すべき
→昭和48年に建設し、維持修繕を行ってきたが、地元事業者やトイレの利用実態調査や、
利用できる財源等も活用しながら、改修に向け取り組んでいく。

4.旧西部学校給食センターの解体についてー解体スケジュールを示せ。
→9月議会に解体設計補正予算を計上している。議決されれば、年度内に
設計を行い、29年度中に解体を予定している。

5.中学校の体操着についてー学年別色分けを見直すよう働きかけるべき
→体操着は各学校がPTAなどと相談し決定している。更新の検討をする際には、
保護者負担の軽減も図られるよう周知する。

6.総合的な学習の時間における自衛隊実習の実績は
→昨年度は13校137人であった。今年度は、7校53人となった。
●受け入れ実習できる職場を探すために、先生が大変苦労していることから、
青森市役所でも職場体験を受けいれるべき
→図書館初め、消防や小学校なども実施している。

7.三内小学校の樹木についてー住民から伐採してほしいと苦情が寄せられている。見解は
→水路へ落葉により、詰まったりするため、清掃で対応していく。
●伐採も視野に入れてほしい。

8.浪岡中の事故についてー不安を抱える生徒に対する支援は?
→事務職員3名の配置、スクールカウンセラー4名配置、土日の家庭訪問や電話訪問の実施など
●メデイアのみなさんには、WHOの自殺報道のあり方ガイドラインの徹底を求めたい!
●同時に、市の職員もSNSを使い誹謗中傷し、公務員として資質が問われる事案が発生している。
子ども達へ情報モラル教育も必要だが、一方で市職員への綱紀粛正を図る必要があるのでは?
→職務上のものではなく、個人の常識の範囲内のものであり、その徹底は図る????
はー?子どもがやることはダメで、公務員が誹謗中傷しても それは問題にならないんですか?個人の常識の問題!っていいますが、外で何やってもいい!ってことですか?それなら、業務中にブログを更新した職員は問題になるけど、別に職務上知りえた情報を漏らしたわけではないのに、処分され、他人を傷つける行為は許されるとでも言うのでしょうか?全く理解できない答弁でした。やはり公務員という看板を背負った以上、社会的責任はいつ何時も問われるのではないでしょうか?
コメント(0) 

憲法カフェ [今日の出来事]

今日は「安保関連法に反対するママの会@青森」のママたちが企画した
『憲法カフェ』に行ってきました。
2016-09-19 10.36.25_R.jpg
十和田市在住の花生耕子(はなおい こうこ)弁護士が、
今こそ、憲法基本の「き」と題して、お話してくれました。

“あすわか”ー明日の自由を守る若手弁護士の会がつくった
憲法のはじまりという絵本を使ってお話してくれました。
青森にはあすわかに加入している弁護士さんはまだ花生弁護士1人だそうですが、
全国の仲間と共に、わかりやすく憲法のことを語る役割を果たしていくことが
いま一番大事なこと!と、かわいらしいと言ったら失礼になりますが、
温かい雰囲気の中に、芯のしっかりした女性であり、弁護士さんでした。

正直、私も中学生のとき、憲法前文を暗記させられましたが、
そのときは暗記することが必死で、中身までは覚えていませんし、
その成り立ちまでを習った記憶もありません。
政治が暴走を始めている今こそ、憲法を学び、国に憲法を守らせるように
していかなければいけない!とあらめて実感しています。

今日はちっちゃな子ども達が10人くらいもいたので、
もうすでに「おばあちゃん」になった心境で、ちっちゃな子ども達を見ていました。
若い子育て中のママの開会のあいさつや
保育士をしているママの絵本の読み聞かせとあいさつも
とっても気持ちがこもっていて、よかったです[るんるん]
コメント(0) 

予算特別委員会1日目 [仕事のこと]

今日から予算委員会が始まりました。

1人目が終わり、2人目のある議員が
浪岡中の死亡事故の問題を取り上げました。
1.学校から浪岡教育事務所にどのような報告があったのか?
「その報告を浪岡教育事務所所長の委員会出席を求める!」というのです。
まだ一人目終わったばかりだというのに、
「理事会開催のため、暫時休憩とします!」
今回、私は理事となっていたため、急遽開かれることになった
理事会に参加しました。
浪岡教育事務所長は、次長級ですので委員会出席はしていません。
しかし、本来答弁は部長そして教育長がその役割を担います。
私は「次長級に答弁させる!という事をやれば、今後同じことが繰り返される場合もあるし、
そもそも教育長が責任を持って答弁すべきこと」と言って、反対しました。
一方で、一番身近な人の話を聞くこともあっていい!という意見もあり、
結局、理事者側の判断を待つことなり、
その後再開された理事会で、「浪岡教育事務所長は出席しない」ことに決まりました。
予算委員会が再開したのは、午後1時[目]
混乱させるのもいい加減にしてくれ!って感じです。
しかも、そのあとの質疑では「今回の事件の責任はだれが取るのか?」って質問。
責任を誰かに押し付け、問題が解決するわけではありません。
浪岡教育事務所に、指導できる体制がなかったために、弱い部分が出た!
組織に問題があったのだ!って・・・

どうすればそういう発想が出てくるのか?私には全くもってわかりません。

さて、3連休後の火曜日、予算委員会2日目となります。
まだまだ、がんばります!
コメント(0) 

決算特別委員会2日目 [仕事のこと]

今日の私の質問は・・・・
1.東北六魂祭についてー有料観覧席のエリアの歩道にビニールシートを張り、
一般の人が見えないようにしたのはなぜか?
→動線の確保と立ち止まりの防止、群集なだれが起こることを防止するためだったが、
市民の意見を真摯に受け止めたい。
●多くの観光客が楽しみに来た祭なのに、お金を払った人にだけ特別に見せる!という制裁のような方法を取るのではなく、それ以外の人もどうやったら楽しんでもらえるのか、そのことにもっと知恵を絞るべきではなかったかと思います。東北の復興を願う祭の趣旨から言えば、問題があったのではないでしょうか。次のイベントに生かして欲しい。

2.災害発生前に土のうを配付する仕組みをつくるべきと思うがどうか?
→市全体で6000袋の土のうを備蓄しているが、市民のみなさんには「自助」でお願いしている。
はぁ~自助ってなによ!自分で袋につめて準備しろってこと? これだけ備蓄してるって答弁してるくせに、自助って?
●高槻市は市民が自分で必要な時に持っていける「土のうステーション」を設置しています。
本市も実施すべき?
→現在のところ実施する考えはない!
災害を未然に防止するための「土のう」なのに、 事前に配布できない!取りに来るのもダメ?いったい何のための土のうなの?

3.就学検査員の研修等の進捗状況は?
→就学検査員の研修については、市教委で負担している。
●検査員の増員については・
→現在のところ、研修等の資質向上に取り組んでいく!
もう資質は向上されているんです。負担の軽減と保護者への対応が出来るようにするためにも、増員が必要です!

さて、明日からは、予算特別委員会が始まります。

コメント(0) 

決算特別委員会1日目 [仕事のこと]

今日から決算特別委員会がはじまりました。

葛西市議の質問
●契約実績報告書についてー平成222年から発行されているが、平成27年から
たとえば除排雪の工区の記載が省略されている。市民にわかりやすく!というのであれば、
改めるべきと思うがどうか
→一部羅列となっている部分もあるため、来年度以降、市民にわかりやすい報告書と
なるよう努める!

山脇市議の質問
●マイナンバーカードについてー無くしてしまったり、破棄されてなかったりした場合、
どのようにしているのか
→①ナンバー標記の住民票を取得する②再交付申請を行う③カードの発行申請をする
この3つの方法をお知らせしている。
くれぐれも情報漏えいがないよう注意を払ってほしい!

明日も決算特別委員会2日目も続きます。
今回私は、決算も予算もどちらも委員となっています。
明日の私の質問は
1.東北六魂祭について
2.災害予測時の対応について
3.教育行政についてー就学検査員の研修等

決算は3点の質問です!
市民の方も傍聴できますので、時間がある方はぜひ足を
運んでみてはいかがでしょうか?

2016-09-12 07.22.56-1_R.jpg
毎週月曜日の定時定点の始まる前に
みんなで記念撮影しました。

コメント(0) 

自殺報道のあり方 [市議会議員として]

8月25日の浪岡中学校の生徒が自殺したことで、
多くのマスコミが連日のように報道しています。
その報道のあり方に、マスメディアとしての真価が
問われているような気がしてなりません。

ぜひ、参考にしてほしいのですが、
2008年世界保健期間WHOと国際自殺予防学会がまとめた
「自殺予防メデイア関係者のための手引き」があります。
そこには、自殺報道が連鎖自殺に影響を与えていることを証明し、
どのように伝えるべきかが記されています。

1.努めて、社会に向けて自殺に関する啓発・教育を行う
2.自殺をセンセーショナルに扱わない。当然のように扱わない。問題簡潔の1つであるかのように
  扱わない。
3.自殺の報道を目立つところに掲載したり、過剰にその繰り返し報道はしない。
4.自殺未遂に用いられた手段を詳しく伝えない。
5.詳しい情報は伝えない
6.見出しのつけかたには慎重を期する。
7.写真や映像を用いることにはかなり慎重に期する。
8.著名な人の自殺を伝えるときは特に注意する。
9.自殺で残された人に対して十分な配慮をする。
10.どこに支援を求めることが出来るのか情報を提供する。
11.メディア関係者自身も、自殺に関する話題から影響を受けることを知る。

このガイドラインを報道関係者にもう一度周知し、理解と協力そして合意と徹底を
強く求めるものです。
コメント(0) 
前の10件 | -