So-net無料ブログ作成

一般質問2日目 [仕事のこと]

今日は山脇市議の質問

★アウガ・市庁舎に係る新たな対応方針について
市民の声を聞くべき
→小野寺市長答弁
「市民の意見を聴取する必要がある」という山脇議員のこの壇上からの主張は、
間接民主主義の代表であるご自身が市民の意見を集約しません!という宣言自白
しているようなもの。自己矛盾であることにお気づき頂きたいと思います。と答弁。
当方といたしましては、選挙を通じて住民の代表を選ぶという間接民主主義の
原則に沿って、適切に対応している、と答弁。

でも、なんで「市民の声聞くべき」って言ったのに対し、
「間接民主主義の否定」になるんだろうか?
思考回路がそうとう歪んでいるんじゃないでしょうか?
昨日といい今日といい、議論をすり替え、市民に対し、
捻じ曲がった印象を与えようとしてるんだろうか?

★避難所表示看板ー古い情報のものは新しいものに代えるべき!
→順次、災害種別の看板に変更している。
間違っている情報は、やはり優先して取り替えるのが先では?

小野寺新市長は戦闘モードに入ると「水を飲む!」って言うこともわかった!
私のときは水を飲むだろうか・・・

さて、来週月曜日は、天内市議の質問があります。
2時くらいになると思います。
ぜひ傍聴においでください[るんるん]
コメント(1) 

コメント 1

保守

なにか日本語としてとても不可解な表現ですね。もう少し自民党議員のように正しい日本語で報告してください。
by 保守 (2017-03-05 12:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。