So-net無料ブログ作成

第25回アウガ百条委員会 [市議会議員として]

今日の百条委員会では、
案件1.調査結果について
委員長案について議論していたが、傍聴者にはたたき台が配布されないため、
理解に苦しむ状況であったが、
山脇委員から「りんご箱の工事費の件について、完済はしていない!という証言しているため、
付け加えるべき」と意見。
赤木委員:事実のみを加えればいい
山脇委員:事実から導き出される結論もある
秋村委員:委員長案の「以上のことから・・・の以降はそのままでいい」
赤木委員:事実のみでいい
山脇委員:「完済されていない可能性があると考える」ではどうか?
赤木委員:断定はしないほうがいい

案件2関係人に対する質問について

中村みつお委員から、鹿内元市長と元蝦名社長に対する文書による質問をしたい旨の
要望が出された。当時の市長がどのように関わっていたのか?当時の社長がどのような
認識を持っていたのか?を確認する必要があるのでは?
赤木:鹿内元市長は公務員のため、現在の市長の承認が必要となる。
    決算は3月末。テナントへの配慮もあるし、言葉を選んでいた状況だった。
    あえて質問する必要はない。
仲谷:債務超過を把握していたかどうかは重要!質問するべき。
山脇:佐々木氏はBSM資料を把握していたと証言。
    読んでいたとすれば、把握しているはず。報告の補充ができるはず。

起立により採決し
賛成:山脇・藤原・仲谷・中村み
反対:秋村・木戸・小豆畑・赤木・長谷川
起立少数により、否決!となる。

案件3.その他
野呂和生氏の診断書は、委員の皆さんに事前に説明されているとおり
(傍聴者はさっぱりわかりませんでしたが)
証人喚問すべきかどうか?
赤木:体調不良であり、証人喚問しなくていい
藤原:病名のようなものは書かれていたが、○○のため、喚問できないとかできるとかという
    判断ではない。出て来れないというものでは、なかったので証人喚問したい!と思う。
中村み:「悪性所見は見当たりません」となっている。絶えられるはず。喚問すべき
秋村:医師は判断できないと思う。
木戸:無理しないほうがいい

起立により採決
賛成:山脇・藤原・中村みつお
反対:仲谷・秋村・木戸・小豆畑・赤木・長谷川
起立少数で否決!

その他:
・中村委員より「赤木委員は平成21年の時点で債務超過と認識していたという事か?」と
質問が出され、それに対し赤木委員「応える必要はないが、当時の議事録を読んでもらえばわかる」
と返答した。
・中村みつお委員から今後のスケジュールは?質問に
「実質調査は終了。修正案は反映させ、閉会日の委員長報告案を作成し、内容を確認し、
委員会は終了となる」と事務局が答える。
・中村委員より「調査事項の1はいいとしても、2の債務超過に陥るまでの経緯はまだ
残されているはず」と発言あり。
それに対し赤木委員は「委員長報告書の通りでいい」と発言。
結局、次回3月8日午前10時からと日程確認し終了となる。

それにしても・・・
早く終わりたい!早く終わらせたい!空気が漂いまくっている。
これでいいのか!百条委員会!(いいんかい?)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。