So-net無料ブログ作成

一般質問1日目 [仕事のこと]

今日から一般質問がはじまりました!

藤原団長の質問は「20億円の寄付とアリーナ建設について」
アリーナプロジェクトを決めた経緯について示せ。
→12月26日個人の方から20億円の寄付の申し出があった。お礼を述べた。
(以降は長々と事業の説明を。省略)
複数回お会いした!とあるが、その日時はいつか?
→寄付者匿名を希望しているため、差し控えたい。
なぜ応えられないのか?
→詳しいやり取りはひかえたい
日時を明らかにすれば、寄付者が明らかになるのか?
→可能性があるかもしれない
市長も同じかんがえか?
→日時は控えたい。先方のご好意に応えたい。
こんな答弁拒否いいのか!これまでの経緯を明らかにする上で大事なこと。
寄付者の意向を知る必要性があったからではないのか?
→健康づくりスポーツ振興のためということで、意向を確認するために、複数回会った。

(記者会見でのやり取りを元に、これまでの経緯を確認していくが、いまいちはっきりしない)
寄付の際の申し込みの書類についても、質問がなされたが、市長から情報開示請求の
話が突然出された。本来、誰がどのような情報開示請求をしているかは、個人情報の観点からも
明らかにすべきでははないこと。議会運営委員会で確認を求めた。

寄付者のやり取り中で、このような多額の市税が投入される事業を勝手に
決めていいのか!
→そのための議会製民主主義である。取り組んでいいか、当初予算に諮っている。
市民の代表である議員の皆さんに判断をしていただく。
20億円の使い道は市民的な合意作りが必要であり、その枠内でやるべき。
アリーナを建ててしまえば、駅が必要になり、自由通路が必要になり、税金が使われる。
巨大開発の火種を作ることにナル。
→市議会としてご判断を賜れればと思う。

結局、議会が議決して決めたことにされれば、市民意見の反映やこれまでの経緯も
明らかにされずに、アリーナ建設が進んでしまうことになる。
こんな強引な手法が許されていいのか!

明日は、天内市議は質問します。
ぜひ、傍聴してください!
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。