So-net無料ブログ作成

議員派遣報告書の公開に背向ける! [市議会議員として]

傍聴していた市民の方から
「議員派遣を毎回議決しているが、議員からの報告書はみれるのか?」と質問を受け、
事務局では「情報公開制度の利用する必要がある」と回答。
市民の方は「議員派遣は税金である。ホームページや議会だよりで公開する必要があるのでは」
このことを検討していた広報公聴特別委員会で、次のような結論になったようです。

自民清風会ー公開するにはまだ熟慮する必要がある
新政無所属の会ー情報公開制度がある。市政にも反映していると考えている。
日本共産党ー市民の要望に答えるため。。開かれた議会づくりのため。
市民クラブー市民への報告は当然である。
公明党ー報告書をホームページに掲載するかどうかのみ決めればよい。
社民党ー公開が課題であることから、検討の場は議会改革検討委員会がよい。
自由民主党ー他都市の状況をみてもそこまで進んでいるわけではない。
無所属ーもっともな市民の声。公開してもよい。

結果、公開しないこととなりました。
このような議員や会派が多数を占めているということを
どのように思いますか?
ぜひ、多くの市民のみなさんに知っていただきたいと思います!
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。