So-net無料ブログ作成

アウガ百条委員会 [仕事のこと]

今日は第1回目の「アウガ問題調査特別委員会」が開かれました。

今日は・・・
1.アウガ問題調査特別委員会運営要領(案)について
2.調査事項について
3.記録の提出等について
が話合われました。

2の調査事項については
①アウガ問題に関する調査特別委員会での疑義の残った事項
②アウガが経営破綻に陥るに至るまでの行政関係等の関与の状況調査
この2点としました。
質疑の中で、②はこれまで議会の中でもやり取りしてきたし、
2人の市長が責任を取って辞任しているからいらないんじゃないか!と
発言した議員がいました。
これに対し「市民の多額の税金がつぎ込まれてきたことから考えれば、
原因を明らかにするべきだ」
「そもそもこの内容で議決されているもの、見直しの余地はない」と言う意見で
決着がつきました。

3の記録の提出については、今日の段階で求めたい記録の提出を確認しておけば、
次の特別委員会で審議できるため、ある程度求めておくことになり、
一旦暫時休憩となり、午後から再開されました。
具体的調査事項として決まったのは
1.あおもり「食」街道めぐり事業にかかる工事の入札における見積もり合わせに関する事項
(国の補助事業の部分)
2.青森市「食」街道めぐり事業にかかる工事の入札における見積もり合わせに関する事項
(市の補助金事業の部分)
3.ヤマト運輸株式会社の出店に伴う工事におけるスプリンクラーの移設・増設に関する事項
4.平成25年3月に行った地下飲食店の出店に伴う工事に対し、青森駅前再開発ビル(株)が
工事費を負担していたことに関する事項
5.青森駅前再開発ビル(株)が行った国等の補助事業工事の手順に関する事項
6.青森駅前再開発ビル(株)が工事費を負担していた「アウガ1階水の遊歩道工事①」
「アウガ1階水の遊歩道工事②」「アウガ1回1-8区画ガールフレンド」に関する事項

8月10日までに代表清算人に対し、記録の提出を求めることとしたため、
第2回アウガ百条委員会はそれ以降の開催となります。
私もできる限りこの委員会を傍聴し、推移を見届けたいと思っています。
コメント(0) 

平和祈念式典 [今日の出来事]

7月28日青森市が大空襲に見舞われた日。
今日は青森市平和祈念式典に参加してきました。

毎年この式典の際に、すばらしい合唱を披露してくれる
南中学校の合唱部のみなさんのうたごえに、
今年も感動をもらい、泣きそうになりました。
歌とか音楽とかって、理屈はわかりませんが、人を感動させる力があるな~って
思うときがあります。歌詞だったり、ハーモニーだったり、音の響きだったりするけど、
なぜか心に響く力を持っています。
毎年ありがとう[揺れるハート]

そして、今年は「平和を考える」平和学習発表がありました。
浦町中学校の3年生が発表してくれました。
写真 2017-07-28 11 10 00_R.jpg
*7月28日は何の日か知っていますか・
*青森市平和都市宣言・非核平和のまち宣言を知っていますか?
*平和について考えたり話し合ったりしていますか?
こんな調査を行い、2年前と現在と比較した結果を発表。
昭和20年当時、全国的にみた青森市の人口規模に対して、
なぜ青森市が狙われたのか?それは、青函連絡船によって人や物流の
交流がさかんであったこと。
そして、当時の市長や知事が、7月28日に疎開先から戻ってくるように
通達し、来なければ配給を止めることを呼びかけたため、このような
たくさんの人が亡くなったことをしっかりと報告してくれました。
そして、「心の底から、平和を願う」という中学生の言葉に感動[たらーっ(汗)]
しました。
自分たちは戦争を経験した人たちから体験を聞くことができる最後の世代だ!
として、戦争を繰り返さないために語り継ぎ、そして行動したい!
力強くたくましく、そして過去の事実をしっかりと学び取っている中学生の
清清しさに感動してしまいました。

今年初めての試みとして、平和や戦争に関連した作品の朗読も
とてもよかったです。私の知人がお2人の参加されていたこともあってか、
今年の平和祈念式典も、大変感動させてもらいました。

それだけに「平和大使事業」の中止は、残念でなりません[バッド(下向き矢印)]
コメント(0) 

視察3日目 [日記]

今日は宇部市で「業務継続計画」について
視察しました。
災害時特に地震や高波などの被害が発生した際、
継続すべき業務を事前に抽出して、
その際の役割分担を明確にしておくとのだと
認識しました。
国からも計画を策定するように、と
指針が出されているのだそうです。
この計画策定にあたって、宇部市の危機管理課から説明して
頂いたのですが、職員として各課の調整など、
大変だったようです。
青森市は防災計画がありますが、それとの関係はどうなんだろう?
大規模な災害の場合は、業務どころではないのでは?
などなど思ったりしました。
特に、宇部市の庁舎は59年も経過していて、
耐震化もしておらず、そっちのほうが先では?
なんて思ったりしました。

とりあえず、萩市と宇部市の総務企画常任委員会の
視察を無事に終えることができました。
現在、羽田で2時間待ちの状況です。



iPhoneから送信
2017-07-26T16:51:46.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

視察2日目 [日記]

今日は萩市の総合窓口開設の経緯や概要、効果や課題などを
視察してきました。
萩市は、1市2町5村が合併した市で
人口約5万人、市議は現在26人ですが、
来年の改選で20人になるそうです。

総合窓口は、平成23年7月から開設しています。
その元になったのが、国が受付業務の民間委託を可能としたことのようです。
こちらも国の官僚が来て市長に、なられたようです。
官僚として役目が終わり、それ以上は上にあがれない奴らを
地方に送り込んでくるのが、いまの国のはやりのようです。
そして、地方でむちゃくちゃなことをやって、
市政を混乱させているのが特徴のようです。

話は戻って…
民間委託したのは、市民課業務の半分くらい。
委託業者は、市の100%出資の会社で、そこに随意契約しているそうです。
偽装委託の話も聞きましたが、極めてグレーです。
市民があちこち歩き回らなくても、そこで全ての
手続きができるのはいいことなのですが、
別に民間委託しなくても、市の職員でやったほうが、
もっとサービスは、向上すると思います。
繁忙期と閑散期があっても、市の仕事を頼むことができないことや、
職員の士気にもかかわるのは事実のようです。
綜合窓口と言えば、担当課の職員が入れ替わり立ち替わり
入れ替えするイメージでしたが、大方は
システムで確認して入力することで、
全ての手続きが完了するシステムにしたのだそうです。

とても参考になりました。
明日は宇部市での視察になります。

萩市の議場写真でした!


iPhoneから送信
2017-07-25T17:49:33.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

視察1日目 [日記]

今日から総務企画常任委員会の視察で、
山口県萩市に来ています。
朝7時集合で着いたのが、3時過ぎという
長い移動日となりました。
しかも気温は30度くらいなのですが、
湿度が高くて、ジメジメしていました。
少し歩いただけで、汗がダラッダラッ出てきます。
夕方少し時間があったので、近くを散策しました。
松陰神社や松下村塾などがある所まで行って、
資料館などをまわりました。


明日から本格的な視察です。
暑さに負けずにがんばりましょう。


iPhoneから送信
2017-07-24T22:30:34.JPG2017-07-24T22:30:34.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

党員証伝達式 [日記]

長らくお休みして申し訳ございませんでした。
息子の野球生活も2回戦敗退となり、悲壮感にうちひしがれておりました。
少しずつ回復していくつもりでおりまする。

さてさて、昨夜は共産党員として50年間・30年間がんばってきた党員の
お祝いの会がありました。
写真 2017-07-20 20 25 19_R.jpg
共産党に入党した時の状況やそれぞれの思いを聞くことができました。
長い間「共産党を除く」という政治状況の中で、不屈に闘ってきた先輩方の
お話は、今の私たちにとっては「歴史」そのものであり、そこからたくさんのことを
学ばなくてはいけない教訓そのものでもあります。
野党共闘で安倍政権を退陣に追い込んでいく決意を固め合いました。

みなさん、暑いので気をつけてくださいね[晴れ]
コメント(0) 

開会式 [日記]

快晴の空のもと
第99回全国高校野球選手権青森大会開会式が
行われました。

県内63校の入場行進は圧巻でした!
なんだか選手みんなが息子のように見え、
“みんな ガンバレ!”とエールを送りました。

今朝は近所のおばちゃんたちに、
“あんなにがんばってきたんだもんね”
“応援してるよ”
“甲子園さ行ったら、私もいぐはんで”
など声を掛けてもらいました。
我が家の立地場所がちょうど行き止まりにあるため、
車はほとんど来ないので、
道路が息子の素振り場所になっていました。
そのため、近所のみなさんは、みんな息子の素振り姿をみていたのです。
家族はもちろんのこと、隣近所の方々みんなが、
息子のこれまでの努力をずーと見守ってきたのでした。
それだけに最後まで悔いのないように、
がんばってほしいと願うばかりです。

記念グッズも買っちゃいました〜







iPhoneから送信
2017-07-13T18:23:36.JPG2017-07-13T18:23:36.JPG2017-07-13T18:23:36.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

甲子園予選! [日記]

いよいよ、明日から甲子園予選青森大会が始まります!
明日は開会式。
泣いても笑ってもこれが最後の大会になるので、
今まで行ったことのなかった開会式も
しっかりこの目に焼き付けてこようと思います。
中学でも高校でも、たくさんの仲間に恵まれて、
野球を続けてこれたことにも感謝。
親も知らないたくさんの辛いこともあったと思いますが、
どんな時もバッドを降り続ける
息子の努力を見たきた親としては、
最後まで悔いなく全力を尽くせるように
祈り願うのみです。

そして今回は、娘もマネジャーとして一緒に応援。
言葉には出しませんが、兄の活躍を一番応援しています。
最後の夏!
みんなで燃えるぞー



iPhoneから送信
2017-07-12T17:52:17.JPG

コメント(0) 
共通テーマ:moblog

臨時議会 [市議会議員として]

7月10日10時から開会した臨時議会ですが、なんと!
19時間にも及ぶ攻防が続き、今朝の5時10分に終結しました。

小野寺市長がわが会派の山脇市議の発言に対し、言いがかりをつけ、
百条委員会をつぶしにきましたが、逆転勝利しました。

今だから言える話ですが・・・
かなり慎重に極秘に準備を進めてきました。
以前なら日本共産党が提出会派となる議員提出議案には、
中身はともかくすべて否決されるのが当たり前でした。
しかし!今回は一度設置された百条委員会を、つぶそうとした小野寺市長の
やり方には多くの議員が反発し、思わぬ結束力が生まれたのでした。
そのおかげで、次の決議には党派を越えて18人の議員の連名で
百条設置の決議案を提出する!という前代未聞のことが起こったのでした。
市民からの請願提出!という力も加わり、まさに今回の臨時議会は
市民と議会の良識の勝利!と言えるのではないでしょうか[exclamation×2]

今後は設置された百条委員会で、与えられた権限を行使し、
真相解明に全力をつくすのみです。
その責任も重大です。

何と言っても徹夜議会で、私たちを支えてくれた職員のみなさんには感謝です。
お疲れさまでした。ありがとう[るんるん]
コメント(0) 

環境過敏症 [市議会議員として]

今日のしんぶん赤旗で、普通の人にはなんでもないような微量の
化学物質や電磁波によって頭痛や動悸、吐き気などに
見舞われる“環境過敏症”の記事が掲載されていました。

長年、環境過敏症の疫学調査をしてきた早稲田大学応用脳科学研究員の
北條祥子さんによると、一般人の中で化学物質過敏症が6~10%
電磁波過敏が3~6%存在し、「欧米の報告を類似しており、無視できない数値」
と指摘。また化学物質過敏症と診断された患者の60%以上が
電磁波過敏反応を示すという結果も報告。
そして弁護士の中下裕子さんは
「国際的には完全な科学的証明がなくても、予防原則に基づく措置を
講じることで被害を未然に防ぐ取り組みが主流」であると。

よく言われるコップの水の話論(曝露量が限界に達すると症状が出てくる)
がありますが、そうさせないためには、できるだけ曝露しないことが大事!という
ことになります。
まだまだ化学物質過敏症にしても電磁波過敏症にしても
知られていないため、間違った判断につながったり、治療や診断が遅れ重症化している
ケースが多いようです。
医療関係者や研究者のみなさんがまず正しい知識や情報を共有して
もっと市民にわかりやすく提供することが求められています。

自治体の場合も、市民からの相談に「わかりませんでした」では
済まされません。相談窓口の徹底と役割分担をしっかり確立し、
庁内連携が必要です。

目に見えないだけに、対応を誤らないように気をつけ、
何より当事者に寄り添った支援が求められています[ダッシュ(走り出すさま)]
コメント(0)