So-net無料ブログ作成

視察2日目 [日記]

今日の視察は佐久市からスタート!

佐久市の医療と介護の連携推進事業について
視察しました。
まだまだこれから!という状況です!
と言って、佐久市の取り組みを説明してもらいましたが、
できることからまずとりかかるべし!
という感じで、1歩1歩取り組んでる様子が、
伝わってきました。
長寿県と言われる長野県と
短命県短命市と言われる青森県と
一体何が違うのか?
いろいろ考えてさせられました。

午後は移動して前橋市へ。
第三子の学校給食費の無料化について
手話言語条例について
視察しました!
平成24年から第三子の無料化がはじまりましたが、
3人が義務教育中でなければ対象になりません。
完全無料化には14億もかかるので、
なかなか難しいですね!とのことでした。

手話言語条例は
理念型とコミュニケーション型のミックスのような
条例ですが、
少ない予算でもできることから
はじまっているようでした。
遠隔手話通訳サービスのデモンストレーションを
見せてもらいました。
環境が整うまでの補完するものとして、実施していますが、
これはこれであればいいと思いますが、
本筋としては手話通訳者の配置が理想だと思います。
市が本気になって取り組むがどうかの
本気度が問われています。
青森市でも生かせる取り組みがありそうです。

さて、明日は高崎市で視察して帰青します。
今回の視察は、群馬と長野と移動が短いぶん、
過密スケジュールになりましたが、
収穫もたくさんありました。



iPhoneから送信
2019-05-08T22:56:23.jpeg

コメント(0) 
共通テーマ:moblog